2007年02月25日

うさえもたん☆ぶろぐ

しょこたんぶろぐ風にしてみました。

うさえもたんぶろぐ.jpg



これでウサエモンも人気者!
(に、なるハズ)


ブロッコリンスの葉っぱは、おいしいお。


ブロッコリーの葉を食するうさぎ.jpg

ギザカワユス(゜∀゜)(゜∀゜)(゜∀゜)(゜∀゜)━━━━━━━━━━

体がカフェオレ色のウサぴょんおwwwwwカワユスカワユス
(^ω^)(^ω^)(^ω^)
目はショコラだお。
(^ω^)(^ω^)(^ω^)
ヒゲはブラックチョコレートだお。
(^ω^)(^ω^)(^ω^)
耳の中はストロベリーミルクだお。
(^ω^)(^ω^)(^ω^)(^ω^)(^ω^)(^ω^)


200601140907000.jpg


きょぅもウサぴょんは高級ふーず「メンテナンス」食べつくしたお。
ギザウマスなブロッコリーとどっちがいいのかお。
(文法違ってるかも?)


〓うさえもたんさくしゃたん〓



ウサエモンにはこんなセリフはやっぱ似合わん。


ウサエモン写真集「ギザ☆ウサエモタス!」発売中!

……ではありません。


posted by ウサギ at 11:27 | Comment(25) | TrackBack(3) | ウサエモン太郎

2007年02月23日

「うさぎとかめ」の真実

「うさぎとカメ」のお話がありますけど、

あんなの、お子様の道徳用の「作り話」だよねぇ・・・。

いくらなんでも、ウサギとカメが競争すれば、ウサギが勝つに決まってるYO!


な〜んて、思っていたんですが。

この前、

「うさぎと亀の競争を実際にやってみる」

というバカバカしい実験をテレビでやってました。


これが、バラエティ番組とか、「ある○る」とかの嘘八百番組なら、「やらせか」とかって思うんですが、やってた番組は、天下のNHK、しかもどっかのおエライ教授さんなんかが出てくる番組。

番組名は忘れてしまったんですが、中山エミリさんが出ている科学の番組。

ウサギとカメの競争、そんなことやったって、ウサギが勝つに決まってるでしょ!


亀を大きく引き離して、余裕でゴールイン!


だと思ってました。

実験の結果は…。

スタート直後はうさぎがダッシュ!

亀はノコノコ。


と、ところがっ!


途中に置いてあったニンジンを見つけたウサギはお食事タ〜イム!


ムシャムシャやってる間に亀はゴールイン!

その頃、うさぎは……。


まだニンジンを食ってやがる…。


うさぎよ。

アンタは「学習」という言葉を知らんのか!

何世紀の間、カメに負け続けるつもりなのだ。

「うさぎとかめ」のお話で全世界の人々にバカにされ続けてきたが、21世紀の今、今が名誉挽回のチャンスだったってのに!


よいこはうさぎから何を学ぶのでしょう。


あの番組の終了後、抗議の電話が殺到しなかったのかなぁ。
「やらせ」はよくないけど、本当すぎる暴露もあんましね。

立ち上がれ!
全世界のうさぎたち!



「亀」といえば、「ノロマなカメ」(by堀ちえみ)ですね!
(古っ)


usagitokame.jpg

このウサギ、なんとなくウサエモンっぽい。
posted by ウサギ at 15:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | ウサエモン太郎

2007年01月25日

ニューお食事スタイル

2007年、今年流行のお食事スタイルの発表です!





衝撃映像のため、ボヤけてますがご容赦くださいませ。




ウサエモン食事風景




今までは、ゲーヂの上からぶら下がった葉っぱを少し背伸びして食べるだけだったのですが、今ではこのようにして高い所から食らいつきます。


乗っているものは何かというと、前に買ったコレ。
うさぎのトンネルアーチ。
ウサエモントンネル初体験記事


地面に落ちている葉っぱまで、上に乗ったまま食べようとします。

が、たまに失敗して、落ちます。
そこまでしてなぜに乗るのかウサギよ。

いったい、このウサギの前世は何だったのだろうかと時々考えます。


しかし、ウサギは高い所に乗るのが好きなのか、フトンなんか積み上げてあると飛び乗って王様になったような顔して満足気です。


というわけで、ウサエモンの前世は、高い所に乗るオラウータンの中の将軍様、ということに決定しました!(違うだろうけど。小心者だし)

オラウータンは絶対落ちないので、受験のお守りになっているとか。


旭山動物園ヌイグルミ オランウータン



ウサエモンのお食事スタイルの変遷。

イナバウアー特訓キャンペーン

野菜を食べようキャンペーン

野菜を食べようキャンペーン継続中


posted by ウサギ at 11:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | ウサエモン太郎

2007年01月17日

メッセージ「神との対話」

額の三角まだ消えないのに、新しいメッセージが!?

三角のメッセージはココ


メッセージは



Yのメッセージ





Yの悲劇?


Yの悲劇改訂


いや、Yの喜劇だ。

今年も、プラス思考でいこうぜ!


あ、「U(ウサエモン)の喜劇」だった。


posted by ウサギ at 08:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | ウサエモン太郎

2007年01月16日

へーせー19年だぴょん

あけましておめでとうございますだっぴょん。

年賀うさぎだうさえもん

コトヨロだっぴょん!


って、うさぎ年じゃないんだっピョン!




いのしし年の今年は、各地でイノシシが大あばれ!

いのししニュース


この調子でいくと、うさぎ年には、各地でうさぎが大あばれ!

する予定!?



うさぎどしまで

あと

○年



○の中には自分で数字を入れてね!
(誰か計算してぴょん)


posted by ウサギ at 10:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | ウサエモン太郎

2006年12月05日

猫好きとウサギ好きの非共通点?

猫好きと猫好きの会話。

猫好きA「これ見て〜」(と、手の傷を見せる)

猫好きB(傷を見ながら)「かわいいい〜〜〜!」


ハタから見ると「アホ」です。


「傷」がどうして「かわいい」んでしょうか?

普通、キズは「痛々しい」もんです。
「お気のどくに」です。
「かわいそう」です。


いや、ネコ好きには「かわいい」んです。


その「傷」を見るだけで、かわいい猫がじゃれてきてひっかいた、と想像できて、その場面を想像するだけで、「かわいい」んです。

猫って、こちらが遊んであげようと思っていなくても、ただ字を書くのにエンピツを動かしていただけなのに、その手の動きに反応してとびついてきたりします。

こっが遊んであげようと、「遊んでやる気マンマン」のときは、プイッと横むいてたりする。

それもまたカワイイ。


うさぎだと…。


ただ立っていただけなのに、足の周りを「ブッブッ」と言いながらグルグル回ったりする…。

て、ところか。


ウサエモンにかみつかれた手の傷を見せても、誰も「かわいい〜」とは言わないだろうな。



ギャー!
うさぎがネコのおもちゃに?

ヤマヒサ CAT TOY アニマルたおせまい

posted by ウサギ at 11:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | ウサエモン太郎

2006年12月04日

それは誤解です

ここで再び、うさぎに対する誤解を解いておこう。

世間で言われているウサギが、いかに作り上げられた虚像であるか、ということをブログを作ることさえ許されない(たぶん)ウサエモンに代わって私がここで書いておきます。

ただ、これはウサエモンの場合なのであって、他のうさぎには当てはまるのかもしれません。


うさぎは白い
⇒白くない

うさぎは目が赤い
⇒黒い

うさぎはなかない
⇒ブッブッとなく

(上と矛盾するが)うさぎは話すとき、語尾に「〜だぴょん」とつける
⇒いちいち「だぴょん」なんてつけない

うさぎは亀に「どうしてそんなにのろいのか?」と質問する
⇒そんな質問はしない。てゆうかカメに会ったことさえない

うさぎは亀と競争したとき、途中で昼寝する
⇒競争したことないのでわからないが、たぶん昼寝する前に競争やめてどっかへ行ってしまうだろう

うさぎはワニをだます
⇒そんなことはしない。てゆうかワニに会ったこともない

うさぎはサメをだます
⇒そんなことはしない。てゆうかサメに会ったこともない



他にもあるかもしれません。

こんなに世間から誤解を受けているウサギ、かわいそうではありませんか?



それと、口はバツ印にはなっていません。




しっぽも丸くありません。



posted by ウサギ at 14:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ウサエモン太郎

2006年12月02日

流行語大賞ねらいます?

ここで書きましたが、ウサエモンの額に三角出現事件、まだ消えません。

いったい何のメッセージなのか気になります。

200612021033000.jpg


そこで、ウサエモンにこんなニックネームをつけてあげました。




サンカク王子



なんだか「ハンカチ王子」っぽくていいじゃなぁ〜い?



ハンカチ王子が四角いハンカチで勝負するなら、ウサエモンは三角で勝負!


あっ!

もしかしたら、

こんなので部屋を飾りないってメッセージなのかも?
メイプル三角旗(ビニール製)


あ、いや。

よく犬がバンダナを首に巻いてますが、




「ボクもバンダナ巻いて欲しいよ〜ん」
ってメッセージなのかしら?



まったく犬というモンは何を考えているのやら…。


SUPERMAN DOG - S(犬用:スーパーマン)【計7350円以上で送料無料】






posted by ウサギ at 10:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | ウサエモン太郎

2006年12月01日

野菜を食べようキャンペーン継続中

前にここで書きましたが、今も「野菜を食べようキャンペーン」は継続中なんです。

ウサギのフード代節約になってよろし。

ジャンジャンお食べ。

200611290931000.jpg


ブロッコリの葉はいいけど、ダイコンの葉が山盛り部屋にあると、なんだか部屋がくさい。
大根くさい、っていうんですか、アレ。

しかし、このニオイに耐えてウサエモンは成長していく。
バリバリボリボリムシャムシャ葉っぱを食べて。


最近、お気に入りの消臭剤はコレ。
これ、ホントにすごい。


オーブスの記憶水シリーズユーカリプタス スプレー330ml

100%天然素材で作った安全性の高いハウスケアスプレー 。
これ自体のニオイはほとんどありません。
これで、あのクサイうさぎのオシッコのニオイもしなくなりました。
全く安全なので、ウサエモンに直接シュッシュとふりかけても問題ナシ。
(でも、そんなことしないけど。実は自分にふりかけている)

消臭・除菌、掃除に使えます。
なんと汚れも落ちる消臭剤。

窓ふきとかにも使えるんだヨ。
消臭剤と掃除用スプレーと除菌が一緒になっているなんてオドロキ。

あまりホメすぎるとうそくさいけど、この「オーブスの記憶水シリーズ」ってのは、他のもスゴイのがいっぱいあって、一度使ってみるとたぶんビックラ驚くと思うヨ。
水の力はすごい。


オーブス


posted by ウサギ at 11:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | ウサエモン太郎

2006年11月30日

魔の三角海域

あなたの目にうつるもの、聴こえてくるもの、感じるもの、

すべてがメッセージなのです。

あなたを導いている大いなる何者かは、あなたに何かを知らせようと、あらゆる手段を使ってあなたにメッセージを送ってきます。

てワケで!

ウサエモンの額(眉間)に、謎の三角が出現!

見えるカナ?

200611300806001.jpg


これは何のメッセージなのだ?

「666」じゃなくて「△」。

ひょっとして「魔の三角海域」?
かと思ったけど、「海」じゃないから、

「魔の三角額域」


考えられるメッセージは…。


◎三角定規を財布にぶらさげなさい。
◎三角パンを3日3晩食べ続けなさい。
◎今すぐトライアングルを演奏しなさい。
◎トライアングル教室に通いなさい。
◎あなたの前世はクレオパトラなのです。
◎そこに山があるから登りなさい。
◎パミューダーをはきなさい。
◎レコードキーパーのクリスタルを持ちなさい。
・・・・・・

うーん。わからん。



インパクト(DVD) ◆20%OFF!



Earth Piont 162 チベット水晶   レコードキーパー入り

やっぱバミューダー説強し。

柄おまかせサッカー地 バミューダーパンツ


posted by ウサギ at 23:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | ウサエモン太郎

2006年11月22日

やさいを食べようキャンペーン中!

ブロッコリーのまわりの固くて虫食いのボロっちい葉

大量で食べきれない大根の葉

白菜の外側のバリバリの虫食い穴だらけの葉



豊作だ〜!

ってワケで、


お野菜食べ放題。

200611211646001.jpg


いくら「野菜を食べましょう週間(勝手に命名)」でも、多すぎますです。

まさに酒池肉林。

てか、酒も肉もないので、

葉葉葉林。

てか、



野菜の林でゲージの中が暗い!


200611211645000.jpg


さぁ、
た〜んとおたべ!

減らせゴミ!
防げ地球温暖化!

posted by ウサギ at 20:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | ウサエモン太郎

2006年11月21日

だっこに再挑戦してみましたわ

どうぶつふれあい週間だとかなんとかで、児童がかわいいウサギちゃんとふれあったりしたりなんかしたのが新聞記事になるほど、平和なニッポンだよ。
めでたいね。

そんな新聞記事で読んだのさ。

「うさぎはとても臆病な動物なので、姿勢を低くして前から近づいていき、そっとダッコする」

とかなんとか。
そして、よいこたちは、みんなうさぎちゃんと楽しくふれあったのでした。
めでたしめでたし。


ま、激しく臆病なのは、気づいていたが…。
姿勢を低くするといいというのは、気づいていたが…。

いまだに抱っこできないウサエモン。

一度でいいからだっこしたいワン。

よしっ!
新聞記事にはげまされて、ダッコ再挑戦だっ!

姿勢を低くして前からそっと近づき…。

いいぞいいぞその調子。

そっと、ウサエモンの体に両手をかけ、

うさちゃ〜ん、いらっちゃ〜い黒ハート(ねこなで声)


ウサエモン、じぃ〜っとしてるので、だっこさせてくれるのかなぁ〜、

と、思っていたら。


ガブリ!


かみつきやがりました。

痛−−−−っ!


指に上の歯と下の歯、クッキリ。


やっぱりダッコ失敗。

正義のみかたが悪の組織につかまって、ロープでぐるぐる巻きにされ、とらわれの身になっていたときに、ウサギがかじってロープを切ってくれて、「うさぎさんありがとう」といって、正義のみかたは、またみんなを守るため、悪に立ち向かっていくのであった、そんな、ロープもひとかじりのスゴイ歯をもったウサギさんはみんなの人気者、という、そんなウサギさんにかじられたらどんなモンか。
てか、長いぞこの説明。
てか、ロープかじんのはウサギじゃなくてネズミでしょ、このボケガエル(あ、ブログまちがえた)。
あ、でもうさぎだって、一晩あれば、船底をかじって船を転覆させることだってできるだろうし、柱をかじって家を倒壊させることだってできるんだよたぶん。
小さなことからコツコツと。
小さな実践の一歩から。
ちっちゃくて弱くても、世界は動かすことができるんだよ。
まけるな!
小さき弱きものたち!
あ、かまれたのにウサギの味方。
私っていい人。
あ〜あ、かまれたの、クマじゃなくてよかった。
これがプラス思考なんだね。
おいっ。


この指の傷跡を見るたびに思い出す歌は、


「上の歯〜、下の歯〜、前歯〜、奥歯〜♪」

っていう、はみがきの歌さ。
しあげはおか〜ぁさ〜ん♪

って、歯みがきどころか、爪も切らせてくれないので、ツメ伸び放題。

ああ、あなたがかんだ小指が痛い♪


てゆうか!

うさぎにかまれたので、私は、


次の満月の夜、うさぎ女に変身するかもしれません。


トホホ。



【A4/オフィスあり】 富士通 FMV-BIBLO NX95T/D [Core2D-T7200/1GB/320GB/HD DVD-ROM/XP-H/17型...

posted by ウサギ at 12:09 | Comment(1) | TrackBack(0) | ウサエモン太郎

2006年11月13日

全世界デビュー作戦失敗の巻

実は、有名なペットショップのホームページが、
「あなたのペットの写真をうちのサイトのバナーにしますわよん」
とかゆう企画があって、
「よっしゃあ! これで宇宙一かわいいウサエモン、全国デビューだ!」

と、人気モノになったときのためにサインの練習なんかさせたりしようか、交通整理のおっちゃん雇うべきか、飼い主として美容院行くべきか、とかいろいろ考えてニタニタしてました。
ええ。
実をいうと。
どの写真にしようかしらと3日ほど悩みました。
ええ。


そしたら。

ペット写真は犬と猫だけだってんだ。

いつの時代も、イバってんのは、お犬様とお猫様なんだし。

もう、いいや…。


せっかくウサエモンの画像で、全世界のみなさまに癒しの波動をおくろうと思ったのに…。


あなたのペットがトップページに出演できますヨ!

犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』

なんだこりゃ?

犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』

posted by ウサギ at 15:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | ウサエモン太郎

2006年09月14日

正しいニンジンの食べ方

200609132110000.jpg

床の新聞紙とかは全部めくって、細かくちぎり、

そして、にんじんはこのように食べます。


それが正しいにんじんの食し方です。


200609132110000-2.jpg


たぶん。
posted by ウサギ at 11:25 | Comment(1) | TrackBack(0) | ウサエモン太郎

2006年08月28日

お食事はカメラ目線で!

久しぶりに登場しました。

みんなァ!
うさぎってるゥ〜?

ところで。

またまたいつも面白いザイーガさんでこんなの見つけました。
うさぎの咀嚼

かわいすぎて、思わず笑ってしまいましたとさ。


みなさん、一口百回はかみましょう。
カメラ目線で。

めざせ8020!

posted by ウサギ at 10:25 | TrackBack(0) | ウサエモン太郎

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。